マツシンクイムシ

本日は松の芽摘み作業でした。

昨年より伸びが悪いとの話。

では「さっそく診てみましょう!」って事で伸びの悪い松さんとご対面。

新芽がちょこちょこ枯れとります。

「ムッ、ムッ?」なんかおかしい。

枯れてる芽をルーペでよく観察。

もしやあいつか?

枯れている先端から慎重に芯を剥いていきます。

すると枯れてるところとまだ緑の部分との境界にいました!

シンクイムシ!

芯の中に入って新芽を枯らす悪い奴です。

とにかく小さい虫なので、よーく観察しないと見落としてしまいます。

って事で、原因がわかったところで、芽摘みしながら駆除です♪

最後に念のため薬剤散布。

これでばっちりさんです。

症状はこんな感じです。マツシンクイムシ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。