ブログ

UEKIYAのブログです。

ブログ一覧

年末年始営業のご案内

平素は、格別のご愛顧を賜り、心よりお礼申し上げます。
 
弊社年末年始営業は以下のとおりとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご容赦いただきますようお願い申し上げます。
 
今年一年のご愛顧に感謝いたしますとともに、皆様のご多幸をお祈り申し上げます 。
 
年末年始営業日
年内営業 令和3年12月30日 まで
年始営業 令和4年 1月 6日 より

2021年12月28日 | カテゴリー : UEKIYA | 投稿者 : wpmaster

カミキリムシ(横浜市)

年間管理をさせていただいているマンションのアカシデにいたゴマダラカミキリ。

ゴマダラカミキリ

カミキリムシの成虫は樹皮をかじって食害し、幹や枝に産卵します。
卵からかえった幼虫は幹や枝の中を加害する、テッポウムシと呼ばれています。
加害されると幹や枝からヤニや木くずが出てきます。
いろいろな樹種に被害を出すやっかいなカミキリムシです。

成虫の見た目はかっこいいので
子どもの頃はカミキリムシを見つけると
「わぁ~カミキリムシ♪」だったのに。

気がついた時には被害が大きくなっている事が多いので
見つけたら早めに対処しましょう。

食害した痕

2021年6月26日 | カテゴリー : UEKIYA | 投稿者 : wpmaster

幹から木くず(藤沢市)

「ヤマボウシの幹から木くずが出ている」とのお問い合わせをいただき現地で確認・処置をおこないました。
幹には多数の穴があって、木くずや樹液が出ています。
原因は穿孔性害虫による被害。
どうやらカミキリムシの様です。
カミキリムシの幼虫は幹の中を食い荒らし、被害が大きくなると木が枯れてしまう事もあります。

幹の被害

防除は薬剤を穴の中に注入し、幹の中にいる虫を駆除します。
薬剤を注入すると、糸くずよりも小さな幼虫が出てきました。

穴から出てきた幼虫

穴の中の虫は薬剤が当たれば駆除できますが、当たらないこともあります。
また、穴が小さすぎて薬剤が注入できないものもあります。
今回は見つけられるすべての穴に薬剤を注入し、浸透移行性の薬剤を幹に散布しました。

今回使用した注入するタイプの薬剤はホームセンターでも売っているものですので
お客様には、注入した薬剤の紹介、使用方法と注入する際のコツをご説明させていただきました。

2021年6月17日 | カテゴリー : UEKIYA | 投稿者 : wpmaster

刈込(大和市)

毎日雨が多く「梅雨入りかっ⁈」とヒヤヒヤしていましたが、
なんとか天気も回復していくようでホッとしています。
天気予報もコロコロ変わりますので、何度もYahoo天気予報を
見ては段取りを考えている毎日です。

こちらは毎年作業をしている大和市のお庭です。
いつも6月頃の作業でしたが、今年はツツジ・サツキも早めに終わりましたので刈込作業にお伺いしました。
お客様には「花が咲きすぎだよ(笑)」と言われるほど良く咲きました。
来年もたくさんの花が咲くように管理させていただきますので
よろしくお願いします!

2021年5月28日 | カテゴリー : UEKIYA | 投稿者 : wpmaster

庭木の手入れ(小田原市)

先日、毎年作業のご依頼をいただいているお客様のお庭をお手入れさせていただきました。
玄関前のマツも最初の頃は枝が絡み合っていましたが、毎年少しづつ枝を直してずいぶんと良くなってきました♪
ありがとうございました。

作業前
作業後
2021年5月25日 | カテゴリー : UEKIYA | 投稿者 : wpmaster